本文へジャンプ

【札幌円山登山口の「慈母」観音さん】

さて春たけなわとなってきた北海道札幌の自然であります。 わたしの毎日の散歩も距離が伸びてきて、 朝のウチの1.5時間ほどで10,000歩超、だいたい1.2万歩ほど。 年寄りには早朝の時間はなによりもありがたい時間なので、 […]

【こぶしのつぼみも膨らむ コロナ禍2度目の春】

ことしは3月の地域除雪以降、大きな冬の揺り戻しはなく、 ほぼ一直線で春に向かって驀進中の北海道の大自然であります。 散歩道途中でも各所でふと足を止められるほどにたくさんのいのち。 陽当たりのいい場所の木花はもうご覧のよう […]

【札幌人のほとんどが知らない「札幌岳」】

本日は閑話休題。古民家をちょっと離れて現代の北海道小ネタ。 札幌という街は、明治の開拓と同時に開かれ始めた都市。 まだ150年くらいの歳月しか刻んでいない。 人口規模は北海道の4割近くにまで急増してきているけれど、 根っ […]

【なんか最近、山並みがクッキリきれいかなぁ】

春近しの今日この頃の札幌市内でありますが、 コロナ禍から散歩に健康法を求める人は多いようです。 ときどき同年代の方(だいたい60代以上)と話すとみな異口同音。 昔とは違ってイマドキの高齢者はWEBにも親和していると同時に […]

【平年以上の積雪・待望のわが家周辺「除排雪」】

毎年、2月中後半から市内の住宅地全域に対してうずたかい堆雪を 多様な重機部隊が集中投入されての恒例の「除排雪」。 他の地区が比較的早めに2月中旬くらいに入っていたのをよそ目に わが家周辺では昨日朝からけたたましく作業に入 […]

【絶望の「なんだこれ?」 無人洗車機「対話」篇】

冬の高速道路では「凍結防止材」を撒いていますね。 高速で運転するときに路面にこれが撒いてあると非常に安心。 なんですが、その副作用としてクルマ表面に成分が付着して 長期的にはクルマの塗装面が障害を受けるようになる。 なの […]

【転んでうれしい(笑)骨密度測定結果】

ついにやってしまった・・・。 毎日の朝散歩、ついに完全越冬態勢で絶賛継続中ですが、 一昨日ツルツルの横断歩道から歩道に上がる箇所で 思った以上に圧雪氷の厚みがあって、右足がそこにつまずいて 前方向に全身が叩き付けられるよ […]

【冬の散歩道 in さっぽろ円山自然林】

写真は最近の札幌円山、北海道神宮周辺の早朝の様子。 コロナ禍で移動制限がやむを得ない状況のなか、 せめてもの運動機会の維持と言うことで、早朝散歩、例年の 冬の休止も突破して年中無休で実践中であります。 例年だと、やれ足下 […]

【コロナ禍以降の人間居住は? 伊豆集落「街割り」事例】

住宅を取材するほどより大きな環境要件「街割り」に注目することが多い。 現代の家づくりとは「個人主義」の最先端的な実現領域であることから 間取りだとか、利便性デザイン性などに目が集中するけれど、 「住みごこち」には、もうち […]

【北海道神宮本殿・屋根谷端部で氷柱発生(泣)】

この冬、わたしは朝散歩ずっと継続してきております。 例年は寒波厳しくなってくる、だいたい12月の声を聞くと 「もう寒いし・・・」とめげて弱音のままに散歩を休止していたのですが、 コロナ禍での健康維持作戦と考え、逆張り的な […]