本文へジャンプ

【気候条件はどう推移した? 日本列島37,000年史-1】

さて最近、ブログの記述は行きつ戻りつしておりますが、 せっかく「毎日書く」と決めているのでなるべくテーマを決めていきたい。 そうすることで「深掘り」が可能になり意欲も盛り上がります。 いまは国立歴史民俗博物館の「先史」研 […]

【輪廻を必死に生きるイキモノたち 動物観察篇3rd】

どうもイキモノのいのちの様子を見ていると どんどんと引き込まれていくような感覚を持ってしまいますね。 きのうも朝、散歩していて帰り際の最後の通過ポイント「発寒川」橋脚で なにげに川原の様子を見ていたら、写真のようなサクラ […]

【動物観察篇2nd 人類史と日本列島 in 36,000年前】

きのうのブログ記事ではわが家周辺でのサケ遡上ニュース篇。 加齢と共にどうもイキモノへの愛着が強くなってきています。 散歩では不思議とイヌに好かれるようになってきている。 こっちが動物愛護に目覚めてくるとかれらは敏感に察知 […]

【秋色ジワリ わが家周辺河川「サケ遡上」】

朝の気温は札幌では10度ちょっと程度まで低くなってきました。 一昨日は11度でわたしはジャンパーを着込んで散歩。 でも人によっては午前6時頃、Tシャツ一枚の人もいる。 様子を見ていると特段寒いと感じている風でもない。 日 […]

【わたしの健康方 さらばゴルフ・散歩中心に】

以前はけっこうゴルフとか楽しんでおりましたが、 感染症の蔓延以来、どうも抑制的な生活が常態化してくると あまり積極的には行く気にもなれなくなっております。 そもそもそれ以前から、仕事関係での付き合いの機会が多く、 たとえ […]

【因果応報のなかで淡々と「できること」を探す・・・】

写真は以前、撮影していた湯島天神の拝殿の木組み装飾の一部分。 一昨日から自分の写真記録データとアクセス不能になっていまして、 このブログ掲載とともに撮りためていた写真と記事テーマが いかに自分の中核的関心領域であるか、思 […]

【じわり秋冷 夏の終わりと世界経済の行方】

きのうの札幌は朝で20度ほどの気温。 写真のように一昨日では18.7度ほどまで下がって来ていました。 散歩道・北海道神宮隣接の円山動物園前の気温計。 さすがにこれくらいになると半袖Tシャツでは心許ないので 長袖のジャージ […]

【散歩道で「挙動不審」なイヌ発見】

日課の早朝散歩、春先にはヒグマ出没騒動があって ことしはルートを再検討したりしておりました。 ふだん歩きまわるコースに三角山周辺があり、その山頂付近で 調査員にヒグマの巣穴が発見され、驚いた母熊が巣を放棄して脱走した。 […]

【自分が宇宙中心・中華思想に「辟易する」諸国民】

いま東京国立博物館で開かれている「故宮の世界」展。 ことしは日中国交正常化50周年だそうで、それを祈念するイベントとして 文化芸術分野での「友好の証」として行われているのだろう。 2019年2月には東京国立博物館で特別展 […]

【日本人の納涼美感「河風」小林古径】

昨日は今回のひとつの目的。長時間の講演会イベント参加。 で、空いている午前中、美術館巡り。やはり美への素朴な思いというものはある。 こういう心情には自分自身で抗いがたい、数寄。 で、ほぼ欠かさず訪れるのが広尾の山種美術館 […]