本文へジャンプ

【国宝・羽黒山五重塔 特別拝観】

歳を取ってくると、ふつうに古寺巡礼のようなことが 趣味生活の大きな部分を占めるようになるのでしょうか? WEBで発信される情報でも、こういう情報に敏感に反応してしまう。 明治以降ではじめての内部公開だという。 先般も「出 […]

【アジア的古層の建築&都市計画のカタチ】

本日は歴史建築への雑感です。 写真は仙台市博物館展示での「陸奧国分寺」模型。 手前から「南大門」があって、正殿に対して回廊まで配置されている。 わたしはこういう歴史建築の研究者ではありませんが、 この「回廊」は、建築的意 […]

【ハナミズキとヤマボウシ競演 in 山形市】

きのうは山形市内を巡っていたのですが、 至るところ、街路樹としてハナミズキとヤマボウシ。 北海道ではハナミズキが街路樹に使われるって あんまり見覚えがなく、またほかの街でも見たことは多くない。 山形市では「街の木」として […]

【多忙な日常のいっとき、霊峰月山の神威を仰ぐ】

日本中をあちこちと訪ね回る仕事を重ねてきています。 幼少期に札幌の当時の最大幹線道路・石山道路という 建築資材の札幌軟石を「石山」から運搬してきたメイン道路に面した家に住んでいて、 その活発な状況、その後の「モータリゼー […]

【十勝の古民家和風そば店・大正(笑)庵】

きのうはカミさんと同行で十勝へ出張。 1日早くの仕事復帰ですが、わたし自身は往復の運転ヘルパー。 ということで、カミさんが探してくれたランチ店舗がこちら。 わたしも何度か訪れていることを思い出した店でした。 北海道十勝は […]

【北海道の稀有な皇室関連建築「龍雲閣」保存】

この時期、いまの新ひだか町、静内では有名なサクラ並木「二十間道路」の 開花に合わせて「龍雲閣」が一般公開されます。 この建物は明治41(1909)年に貴賓舎として着手され翌明治42年に竣工した。 現在110年ほどの歴史を […]

【仙台市博物館は「伊達氏」博物館なの?】

ときどきその地の「博物館」を訪れるのは、習慣化しています。 でも、ふと考えると札幌市の博物館は行ったことが記憶にない(笑)。 北海道博物館にはなんども行っているし、その他の文化関連展示も見ている。 ヘンだなぁと、思って調 […]

【元号への中国社会の興味深い反応】

本日から明日へ、天皇位の交代が行われる。 明治以降の近代国家になって、5回目の経験になる。 前回の昭和から平成への交代は同時に昭和天皇の死去が平行したので 新元号に対しての諸外国社会の「反応」というものに 日本社会として […]

【連休初日 タンポポ観察 in 松前】

たしか、サクラを見に行ったんだけど(笑)。 結局、夫婦で感動してきたのはタンポポに3種類あること。 わが家的ゴールデンウィークは観桜が恒例。 最近はだいたいサクラの開花がこの時期に間に合ってきた。 温暖化の進展のようで、 […]

【小さな感動(笑) 笹団子の包装】

みなさん、高速道路PAで疲れを休めるとき、 ふと甘い物に目が行きませんか? わたしは、そういうとき、この好物に完全にノックアウトされる(笑)。 ということで、きのうも買い込んでいました。 1コ125kcalで合計5コ、全 […]