本文へジャンプ

【空き家問題とニッポン的「家系伝承」心理】

 きのう空き家問題について講演受講を踏まえて書きましたが、この「空き家問題」というのはニッポン人のいまと未来を象徴する問題であり「家」制度の根幹にも関わっていると思っています。  わたしは長年、住宅雑誌に関わって生きてき […]

【2ndオフィス環境整備〜書斎デスク】

 すこしづつ進行の2ndオフィス環境整備であります。  内装変更については、いろいろな諸室の用途変更にともなう整理整頓や、内装工事などを行っていますが、昨日はわたしの「執筆を中心にした事務環境」としての整備。  やはり最 […]

【夏至近し、イキモノ活動最盛期】

 都市の中の「自然公園」として札幌円山公園というのは、かなりの「成功事例」ではないかと思っています。写真はきのうの散歩の折にふいにあらわれたリス。どうもかれらは不意を突いて出てきて、用が済んだらさっさと消えるというのが行 […]

【ことしもこんにちは、オオウバユリ】

 体調がようやく半月ぶりくらいに回復してきて、ここのところ朝の散歩習慣が復元しつつあります。いくつかのコースがある中で、やはり最初は北海道神宮とその周辺に敬意を表して、歩き始めております。ことしは札幌のこの周辺ではヒグマ […]

【積丹半島の「地滑り」地形地域】

 さてきのうは、アタマのなかが疾風怒濤のような状況(笑)。2−3ヶ月掛かっていた作業の大詰めの段階にようやく「一段落」感が得られました。  そういう状況最中ではとくにブログの執筆作業などがいちばん難易度が高くなってしまう […]

【出版人の本然 「執筆」&写真整理】

 ここのところ「書く」仕事がメインになりつつあります。  きのう1日でも約10,000文字分は書いている。出版に関わって生きてきた人間として当然なのですが、現代人としては昔の作家たちのようにビジュアル要素までも文章で表現 […]

【おお、札幌円山で赤いハナミズキかなぁ?】

 昨日、ある方からの「住宅についての相談」を伺っていて同道した札幌市中央区のある一角。ほぼ自然状態が放置されていたなかに一本の見覚えのある花の姿。北海道では「ヤマボウシ」という名前の方が一般的で、それも花が白いほうが圧倒 […]

【やっぱり好きです、高鴨神社】

 先日の関西〜信州飯田往復の旅の最終日、結局、帰りは奈良県の橿原に宿泊して前述のように「重要伝統的建造物群保存地区」のなかの旅宿で体を休めていた。  翌日、札幌に帰還するのだけれど、レンタカー道中でもあり、やはり大和盆地 […]

【北海道の自然美と日本的「作庭」美】

 写真はきのう久しぶりにちょっとだけの「散歩」をしたら、さっそく路傍から目を楽しませてくれたルピナス(昇り藤)。この花は北海道自生の品種ではなく明治以降の開拓の過程で、ヨーロッパから導入された花。っていうか、それが目的で […]

【800年続く「戦後」を生きる集落 日向・平家落人村-5】

 日本三大秘境と言われる四国・祖谷、白川郷とこの日向・椎葉。大阪・豊中の古民家園で突然遭遇していたけれど、やはりほかの民家とは隔絶した「背景事情」が感じられて、深くとらわれてしまった。  現地で見ていたときに日本の古民俗 […]