本文へジャンプ

【社長食堂「にぎり寿司」200カンで歓送迎会】

今週は年初の全社会議を開いたりする週でした。 また新入・退職スタッフもいて、歓送迎会・新年会というエポック。 しかしコロナ禍の最中であり、大人数での酒食をともなう会食は不能。 で、当社ではよく社長食堂という手づくり料理を […]

【朝1除雪、大雪散歩後帰ってまた除雪(泣)】

一昨日夕方から札幌周辺は降雪模様で推移。 「こりゃあ、明日の朝まで降りそうだから、除雪はまとめて・・・」 ということで一晩寝て早朝に起きたらそれほど追い打ちはなかったようで、 軽快に除雪作業に着手。借りている駐車場も含め […]

【冬の散歩道 in さっぽろ円山自然林】

写真は最近の札幌円山、北海道神宮周辺の早朝の様子。 コロナ禍で移動制限がやむを得ない状況のなか、 せめてもの運動機会の維持と言うことで、早朝散歩、例年の 冬の休止も突破して年中無休で実践中であります。 例年だと、やれ足下 […]

【北海道神宮本殿・屋根谷端部で氷柱発生(泣)】

この冬、わたしは朝散歩ずっと継続してきております。 例年は寒波厳しくなってくる、だいたい12月の声を聞くと 「もう寒いし・・・」とめげて弱音のままに散歩を休止していたのですが、 コロナ禍での健康維持作戦と考え、逆張り的な […]

【コロナ禍、北海道はやや沈静傾向?】

さて北海道はきびしい冬に向かって相当猛威がと身構えているのですが グラフのように「新規感染者」の傾向としてはやや減少に転じている。 やや意外とも思える傾向を示している次第です。 一方で下のグラフは東京都の様子で、こちらは […]

【ただただ拍手 はやぶさ2カプセル無事地球着陸】

こういう感動を共有できるシアワセを深く実感しています。 やはり人類の最先端技術での未知への挑戦はすがすがしい。 人類は世界の全大陸に進出した未曾有の生物種といわれ、 種のDNAの根深い部分にフロンティアの血が仕組まれてい […]

【北海道に残る円空仏か? 有珠善光寺神棚飾り】

円空 (えんくう、1632年〜1695年)は、江戸時代前期の修験僧(廻国僧)・仏師・歌人。 各地に「円空仏」と呼ばれる独特の作風を持った木彫り仏像を残したことで知られる。 円空は一説に生涯に約12万体の仏像を彫ったと推定 […]

【コロナ感染者の国籍が発表されない理由】

第3波といわれる感染者数の拡大局面になってきています。 とくに北海道・札幌は寒さに向かう季節ですので北海道特有の、 乾燥してしかも寒冷という条件下で感染拡大の危険があるとはされていた。 その危惧のままに、グラフのような「 […]

【宮大工伝統手彫り工芸、わが家のインテリアに】

3連休でありますが、感染拡大もあり自宅でのんびり。 兼用事務所なのでまぁふだんと変わらずの日常であります。 で、そういうことなのできのうご紹介した富山県宮大工の手になる浄土真宗寺院の 火災厄除け・木彫装飾の設置場所を検討 […]

【上り坂・くだり坂、そして「まさか」】

人生を表現してか、あるいは企業経営を指してか、 よく言われるコトバ。まことに昨今は深く噛みしめさせられる。 戦前期を生きた人びとにとって、戦争・敗戦は「まさか」だったのだろうか。 国際紛争、戦争も含め個人の人生に「他動的 […]