本文へジャンプ

【平年以上の積雪・待望のわが家周辺「除排雪」】

毎年、2月中後半から市内の住宅地全域に対してうずたかい堆雪を 多様な重機部隊が集中投入されての恒例の「除排雪」。 他の地区が比較的早めに2月中旬くらいに入っていたのをよそ目に わが家周辺では昨日朝からけたたましく作業に入 […]

【絶望の「なんだこれ?」 無人洗車機「対話」篇】

冬の高速道路では「凍結防止材」を撒いていますね。 高速で運転するときに路面にこれが撒いてあると非常に安心。 なんですが、その副作用としてクルマ表面に成分が付着して 長期的にはクルマの塗装面が障害を受けるようになる。 なの […]

【転んでうれしい(笑)骨密度測定結果】

ついにやってしまった・・・。 毎日の朝散歩、ついに完全越冬態勢で絶賛継続中ですが、 一昨日ツルツルの横断歩道から歩道に上がる箇所で 思った以上に圧雪氷の厚みがあって、右足がそこにつまずいて 前方向に全身が叩き付けられるよ […]

【冬の散歩道 in さっぽろ円山自然林】

写真は最近の札幌円山、北海道神宮周辺の早朝の様子。 コロナ禍で移動制限がやむを得ない状況のなか、 せめてもの運動機会の維持と言うことで、早朝散歩、例年の 冬の休止も突破して年中無休で実践中であります。 例年だと、やれ足下 […]

【コロナ禍以降の人間居住は? 伊豆集落「街割り」事例】

住宅を取材するほどより大きな環境要件「街割り」に注目することが多い。 現代の家づくりとは「個人主義」の最先端的な実現領域であることから 間取りだとか、利便性デザイン性などに目が集中するけれど、 「住みごこち」には、もうち […]

【北海道神宮本殿・屋根谷端部で氷柱発生(泣)】

この冬、わたしは朝散歩ずっと継続してきております。 例年は寒波厳しくなってくる、だいたい12月の声を聞くと 「もう寒いし・・・」とめげて弱音のままに散歩を休止していたのですが、 コロナ禍での健康維持作戦と考え、逆張り的な […]

【ピリッ 冬至北海道「衣類の断熱気密」朝散歩】

写真は12/20朝の札幌市中央区宮の森の動物園前気温計。 マイナス7.1度表示。上には時計もまるく付いているけれど、 ハレーションで表示が見えません。おおむね06:30くらいでした。 ことしはしっかりスパイクも装着してい […]

【朝の気温5度 いよいよ「雪」の話題まで】

きょうは閑話休題。 ここのところ、北総研のWEBセミナーでの「人口減少社会」テーマ探究記事、 そして「日本人のいい家」シリーズと2本の「連載」進行中(笑)。 毎日書くブログのなかでこういうテーマ特集をやっていると 反応も […]

【芽から花へ オオウバユリ劇的変化】

春から夏に季節は移ろっていくのですが、 北海道札幌では、開拓期以前のこの地の太古由来の自然輪廻が 保全されている地域が北海道神宮周辺にあります。 わたしの毎朝の散歩コースですが、 その地域に毎年顔を覗かせてくれるのが写真 […]

【防火の「木外壁」を可能にする「高断熱」】

さて、あちこち「寄り道」の北総研取材行脚。16日に旭川まで出張して参りました。 取材の内容自体についてはReplanWEBマガジン「リプランくんが行く」で わかりやすくお知らせしたいと思っております。 このシリーズでは、 […]