本文へジャンプ

【昭和初期・中卒の叔父の書】

ことし96歳になる叔父が健在です。 大正12年・1923年生まれ。学校には16歳まで通ったことになる。 教育を受けたのは約10年間。 しかし、家族や学校からは厳しい教育を受けて育ったのだという。 教員免許を持って数年間は […]

【出張時のFacebookトラブル遭遇】

今週は東北に出張してきておりました。 本日は故あって函館で1泊してクルマごと本日帰還予定。 「三木さん、若いですね(笑)」と冷やかされながらであります。 そういうときに限って、WEB環境でトラブルが発生する。 ということ […]

【許認可電波メディアでの五輪マラソン札幌ディスり】

いまの時代は転換点なのだとつくづく思わされる。 これまで情報の庶民的「ホンネ」領域をほぼ独占的に担っていたテレビが インターネット上の「炎上」にさらされることが常態化してきた。 11月1日放送された「ミヤネ屋」という昼間 […]

【「知はタダ」はどこまで拡大するのか】

わたしは図書館というものはごく最近までほとんど利用したことがなかった。 生きてきて、知に対してお金を使わないということを なんとなく「それでは知を身に付けることはできない」のでは、と 固く信じ込んでいたような気がする。 […]

【水害から人を守る家とは?】

水害は毎年のように繰り返される。 気候変動によって台風の脅威は確実に増大している。 この気候変動がどういう要因かは論議のあるところだけれど、 少なくとも戦後の経済成長期は気候安定期だったことがわかってきた。 そういう時代 […]

【堤防決壊広域被災、宮城大崎市・進まない復旧】

昨日、いつもお米を直接購入させていただいている 宮城県大崎市鹿島台の農家の方から緊急のSOSがメールなどで来た。 「今回の台風19号での当地での吉田川決壊により浸水した水が引かず 避難所生活をされている方が150名近くお […]

【アジアの希少な「海洋国家」日本の生存戦略】

ここのところの韓国との関係の騒々しさはすごかったですね。 <本日は久しぶりの時事ネタであります、ご容赦を> もうそろそろ、感情的なレベルでのことからは離れて かの国の政治の混乱に巻き込まれないように 日本自身の冷静な国家 […]

【核家族から大家族へ 社会復元は可能か?】

先日、身内の兄弟姉妹であつまる機会があった。 わたしは6人兄弟(姉1名)の末っ子。 従っておおむねは高齢社会の問題で話が盛り上がる。 兄弟での話なので、いちいちは確認のしようもない情報が行き交う。 「高齢者の免許返納は認 […]

【対韓国だけ「鎖国」が平和的では?】

韓国との関係が非常に難しい状況になっていますね。 当面の間は好転するようなことはないように思います。 こういう時期には、不測の軍事的衝突のようなことに慎重に注意すべきでしょう。 対中国やロシア、北朝鮮についてはさまざまな […]

【中国共産党IT抑圧との香港の戦い】

昨日は山形市内住宅展示場で一般向けの講演。 事前には時間がなくプレゼン資料は一気に仕上げたので前日、夜なべ。 ということで、終わってからは体力の限界突破でひたすら就寝。 本日は住宅ネタお休みで国際政治についてのブログです […]