本文へジャンプ

【関西からも! 冬の北海道は住宅見学ラッシュ】

冬になると、各地域から北海道の住宅視察に来られるケースが多い。 東北地域からは毎年多くの工務店のみなさんが定期的に来られます。 また、キムラさんをはじめとした建材屋さんの展示会も住宅の施工閑散期ということで 冬場に開催さ […]

【家に帰ってカギ類をとりあえずポイしておく場所】

表題のようなことについていったいどう表記したらいいか、 たぶんあんまり日本語の語彙にないかもしれない。 現代住宅ではクルマと家のカギはほぼ必須のアイテム。 もし万一場所を忘れたら、一大パニックになることは必定。 の割には […]

【雪国での北方向眺望の反射光効果】

きのうは新住協関西支部のみなさんが札幌見学に来られました。 合わせたように東大の前真之准教授と自立循環のメンバーのみなさんも 同時に来札され、住宅見学に同行されました。 で、主に地元の高性能住宅ビルダー・棟晶さんの見学終 […]

【高断熱高気密meetsニッポン生活感受性】

写真はReplan関西で取材した家具屋さん「TRUCK」。 ひとつの家具屋さんが、自分たちの価値感・テイストを追究して 家具から自宅の建築に至るまで「好き」を追究した姿勢が 出版を通して多くのひとに知られ、いまは一種の「 […]

【子どもたちに「屋根にのぼる」体験をさせる】

写真はReplan東北最新号の「スモリ工業」さんの取材記事から。 同社は仙台からクルマで30分ほどの松島の奥の「大郷町」で 廃校になった小学校の建物を再利用して 「たのしいおうちづくりの学校」というコミュニケーション施設 […]

【省エネは全地球問題 インドの省電力事情】

やや旧聞に属するけれど、11月末のウォールストリートジャーナルで インドの「省エネ」事情についてのルポルタージュ記事があった。 日本だけで「省エネ」論を考えていても、その結果は全地球的な気候変動問題。 やはりこれから発展 […]

【立って調理する高さ、座って食事する高さ】

先日の住宅取材での台所回りの写真です。 住宅事例で最近たいへん多く見掛けるDKの様子であります。 家族数の減少から、また主に調理に関わる主婦が共働きするケースが増えて 家事労働の省力化が大きなテーマになっている。 調理と […]

【死生をみつめる空間、座禅堂】

座禅というと、典型的な映像イメージとして 導師が警策(きょうさく)をもって座禅者の背筋に活を入れる動作が目に浮かぶ。 一種独特の感覚を持つ行為で、まるでしごき(笑)のようでもある。 まぁあれは自然に出るカラダの疲れゆがみ […]

【浮遊する天井というデザイン再発見】

先日見学した高野現太さんのお宅ですが、 特徴的だったのが、随所で「天井」のありようがデザインされていたこと。 よく建築の内部空間をあらわすのに、「床壁天井」という言い方をする。 なんですが、床と壁は触感とみた目の大きな要 […]

【浮遊する天井というデザイン再発見】

先日見学した高野現太さんのお宅ですが、 特徴的だったのが、随所で「天井」のありようがデザインされていたこと。 よく建築の内部空間をあらわすのに、「床壁天井」という言い方をする。 なんですが、床と壁は触感とみた目の大きな要 […]